トップへ » 院長・スタッフのご紹介 » 今できるすべての治療を提供したい

今できるすべての治療を提供したい

院長あいさつ人の生死に関わっていくうちに、患者様には今できることをすべてしてさしあげたい、と思うようになっていきました。

当クリニックは、老人福祉施設の歯科担当医を請け負っていますが、入所者の中にはかなり衰弱されている方もいます。お口の中を見ると歯が割れていて、入れ歯が必要な状態です。もちろんこのような場合でも、ご家族からのご要望があれば、それに応えるためにできる限りの治療をいたします。

豊かな人生を過ごせるように
たとえ残された時間が少なくても、お口の中が快適になれば、食事ができるようになって気力も回復します。患者様がより豊かな人生を過ごせるよう、今できる最善の治療をすることが、私の努めだと思っています。

患者様にお伝えしたいのは、歯を長持ちさせるために、10年、20年先のお口の状態を考えて、口腔ケアをしっかり行ってほしいということです。ご自身の努力が歯を守ります。最善の治療をいたしますので、一緒に頑張りましょう。


トップへ » 院長・スタッフのご紹介 » 今できるすべての治療を提供したい



TOP