トップへ » はじめての方へ » 院長担当の歯周病治療 » しっかり予防して、自然の歯を残す

しっかり予防して、自然の歯を残す

院長の歯ブラシ指導診察をしていると、多くの患者様が歯周病に感染しています。症状はさまざまですが、多くの方は歯周病に感染していることに気付いていません。重度の患者様に、スケーリングで落とした汚れをお見せすると、一様に驚かれます。

自然の歯を守る一番の近道は、毎日の歯みがきに尽きます。磨き方のコツをつかんできちんと歯みがきを続ければ、初期段階の歯周病であれば、ほとんど完治できます。併せて、市の歯科検診や3か月に一度の定期検診を受けることで、お口の中を清潔な状態に維持することができます。

歯みがきのコツがわからない方は、院長が指導いたしますので、歯の予防について知りたいことがありましたら、お気軽にご相談ください。


トップへ » はじめての方へ » 院長担当の歯周病治療 » しっかり予防して、自然の歯を残す



TOP