トップへ » はじめての方へ » よく噛める入れ歯 » しっかり噛み合う入れ歯を作る

しっかり噛み合う入れ歯を作る

よく噛める入れ歯歯を噛み合わせた時、安静にしている時と比べて入れ歯を支える顎堤の位置が大きく変化する方がいます。このような場合は、噛み合わせた時の顎堤の位置に入れ歯を合せることで、噛んだときに痛くない入れ歯に仕上げることができます。

そのため、安静時に少し緩めになりますが、噛みしめた時にはぴったり噛み合いますので、食事をしっかり噛んで食べることができます。

噛みやすい位置に調整
噛み合う入れ歯を作るときに重視するのが、噛み合わせたときの位置の調整です。どの位置で調整するかによって、噛み心地や装着感が変わってきます。当クリニックでは、噛みやすさを重視していますので、最も噛みやすい位置で調整いたします。

ご要望に合わせた入れ歯作り
入れ歯を作るとき、患者様が何を重視しているかによって、作り方が変わってきます。たとえば、話す機会が多い方は会話を重視されますし、見た目を気にされる方は審美性を追求されます。当クリニックでは、患者様の目的やご要望を伺いながら、その方に合った入れ歯をお作りいたします。患者様と話しながら決めていきますので、ご要望がございましたらご相談ください。


トップへ » はじめての方へ » よく噛める入れ歯 » しっかり噛み合う入れ歯を作る



TOP