トップへ » はじめての方へ » 基礎疾患を把握・管理する治療 » 基礎疾患はお口のトラブルと密接に関わっています

基礎疾患はお口のトラブルと密接に関わっています

基礎疾患を把握・管理する治療

皆様もご存じのように、歯周病は全身疾患に影響を与えます。逆に、基礎疾患がお口の中のトラブルと密接に関わっていることについては、あまり知られていません。

院長は、昭和大学歯科病院で口腔外科医として勤務し、全身疾患による口腔内のトラブルや、全身疾患のために歯科治療が困難となっている症例をたくさん診てきました。

現在、ご高齢者の多くが、糖尿病や心疾患、脳血管障害などの何らかの病気を患っています。こうした基礎疾患が歯科疾患の陰に隠れていることを把握できなければ、患者様の命にも関わる恐れがあります。当クリニックでは、患者様の全身の健康を守るために、基礎疾患を把握し、管理した治療を行っています。

大学病院の口腔外科出身の院長が全身を管理
当クリニックでは、治療する歯だけを見るのではなく、患者様の基礎疾患を把握し、それに沿った治療を行っています。既往症と服用している薬を把握し、患者様の状態を管理しながら治療を進めます。特に高血圧や心臓病、脳疾患などをお持ちの方は、ストレスや細菌感染に弱いので、細心の注意が必要です。

高齢化社会の今、ほとんどのご高齢者が基礎疾患をお持ちです。口腔外科の経験が豊富な院長が対応しますので、安心してお任せください。

<歯科治療に注意が必要な基礎疾患>
高血圧症 / 心疾患 / 虚血性心疾患(狭心症/心筋梗塞) / 心不全 / 不整脈 / 心臓弁膜疾患 / 先天性心疾患 / 脳血管障害(脳梗塞/頭蓋内出血) / 糖尿病 / 腎臓疾患(人工透析を受けている) / 呼吸器疾患(ぜんそく) / 肝臓疾患 / 甲状腺疾患(甲状腺機能亢進症/甲状腺機能低下症) など


トップへ » はじめての方へ » 基礎疾患を把握・管理する治療 » 基礎疾患はお口のトラブルと密接に関わっています



TOP